【特集】書道家「武田双雲」氏の書が使える年賀状 | GLAM PRINT

年賀状と言ったら、筆文字!
筆文字と言ったら、武田双雲氏!

日本人特有の文化である年賀状は、筆文字との愛称は抜群。年賀状の賀詞には、筆文字を使うユーザーも多いことでしょう。最近は、年賀状印刷サイトでいくつかのフォーマットから選べたり、フリー素材でもなかなかカッコいい書があったりと、昔以上に年賀状に書を取り込みやすくなっています。

そんな日本らしい和のテイスト満載の年賀状を作りたい人に今回オススメしたいのが、武田双雲氏の書を使える【グラムプリント年賀状】です。

 

武田双雲氏プロフィール

武田双雲氏といえば、やはり大河ドラマの題字「天地人」が有名でしょうか?メディアへの出演も多く、「日本で有名な書家は誰?」と聞かれたら、多くの人が名前を挙げることでしょう。

当サイトでも猛プッシュしている年賀状サイトのGLAM PRINTさんで、なんと武田双雲氏の書を加えた年賀状が作れるようになりました。

 

2019年の年賀状に、書の持つ力を。

 

「書」の持つ力ってすごいですよね。記号としての文字ではなく、一枚の芸術としての存在感があります。年賀状は「受け取った人のことを考えて作るもの」ですが、こんな書が年賀状に入っていたら、そのインパクトは絶大なものとなるでしょう。

余談ですが、グラフィックデザイナーである管理人の運営している会社のロゴも、九州の著名な書家の先生に書いてもらいましたが、やはりその仕上がりと完成までに行き着く過程で書かれた何十枚もの書に驚かされたのを記憶しています。

 

まだ年賀状を準備するには早いシーズンではありますが、GLAM PRINTさんでは早期の申し込みで割引が適用される「早割」を行なっておりますので、書を使った年賀状を作りたい方は、グラムプリントさんでお得に年賀状を申し込んじゃいましょう!

【グラムプリント年賀状】


 


関連記事


2019年度|年賀状印刷「安さ」ランキング