【干支セトラ】猪に関する有名なキャラクターと言ったら?【亥年】

猪をもっと身近に感じてもらいたい…という理由で勝手にランキング。

干支の中でも(失礼ではありますが)結構マニアックな動物である猪(イノシシ)。なかなか馴染みが薄く、掴みどころのないイメージだったので、「少しでも身近に感じられたらいいな」と思い、イノシシに関するキャラクターを管理人の独断と偏見で勝手にランキング形式で紹介していくことにしました。

第6位
『忍空』|海の黒楼(元忍空組12番隊隊長【亥忍】)

干支と言ったら『忍空』!!少年ジャンプに連載していたこと、フジテレビ系列でアニメ放映されていたので知っている人もいるはず…。と思って会社の20代の男の子に聞いてみたら「その漫画自体存じません」でした…。画像左が黒楼、右は主人公の「子忍の風助」です。黒楼はアニメには出ていなかったので知名度は低めと言ったところ?見た目的にもイノシシ要素がないのでランキングは控えめに。

第5位
『えとたま』|ウリたん(亥の干支神)

干支を題材にし一部で大ブレイクを起こしたアニメ『えとたま』。全干支をモチーフにした女の子12人+1人(猫)の物語。その中でもキャラ人気で1・2を争う亥の干支神ウリたん。全干支の妹的存在でCVが花守みゆりとくれば、そりゃぁ人気が出るのも頷けます。見た目にも亥要素ありなので、年賀状にイラストを入れたい人にはオススメのキャラクターですです。

第4位
『かいけつゾロリ』|イシシ・ノシシ

子供に人気の『かいけつゾロリ』シリーズの中でも主要キャラクター、ゾロリの子分であるイノシシの双子のイシシとノシシ。旅モノのお話なので、レギュラーキャラが少ない本作においては、準主役級と言っても過言ではないでしょう。双子なので見分けがつきづらいですが、鼻の穴の大きさで見分けるらしいです。管理人はホクロがついてるのがノシシと覚えています。

ゾロリのクリスマスカードが作れるサービスはこちら↓


 

追記:『かいけつゾロリ』の年賀状が作れるようになりました!!
● 関連記事
【特集】かいけつゾロリの年賀状はココで作れる!【キャラ年賀状】

ネットスクウェア公式サイト
『かいけつゾロリ』の年賀状はこちらから

第3位
『NARUTO』|山中いの

日本が世界に誇る漫画・アニメコンテンツの中でも超メジャー作品『NARUTO 』から。木の葉の里の猪鹿蝶トリオの紅一点、山中いの。ナルトの同期として初期から登場しているので、ベスト3に入れちゃいました。初期から見ているファンとしては、猪鹿蝶トリオの存在感ってかなり大きいんですよね。偵察に特化した山中一族の忍術も忍者らしくて◎!

第2位
『ライオンキング』|プンバァ

続いて、世界のディズニーの名作『ライオンキング』から、イボイノシシのプンバァ。相棒であるミーアキャットのティモンと一緒に行動することが多く、ティモンとプンバァのコンビは作中でも人気があり、スピンオフアニメ『ライオン・キングのティモンとプンバァ』が作られるほど。動物の特徴を見事にとらえてデフォルメされているので、インパクトも大きいですね。

第1位
『もののけ姫』|乙事主(おつことぬし)

人気アニメランキング キャラクター人気投票|アニテン

映えある第一位は、猪としての存在感を惜しみなく発揮した『もののけ姫』の乙事主様です。管理人が「亥年」と聞いて真っ先に思い浮かんだキャラクター。画力があれば是非とも描いてみたいキャラクターであり、その時は目ヤニを綺麗に取ってあげたいところ。作中の神の中でも最も人間らしくあり、映画を見た方々にも深く印象に残っていることでしょう。

 

猪のキャラクターに共通するのは、どこか不器用で…でもなんやかんや優しいところでしょうか。人が作るキャラクターなので人間味が出るのは当然なのですが、他のキャラクター以上になんか人間臭さがある感じがしますね。

 

レビューを投稿する
1
2
3
4
5
送信する
     
キャンセル

レビューを投稿する

よろしければあなたがイノシシで連想したキャラクターを教えてください!
平均:  
 0 レビュー

関連記事


2019年度|年賀状印刷「安さ」ランキング