【デザイナー厳選】ネットスクウェア年賀状のデザイン10選!!【オススメ】

当サイトで一番安いネットスクウェア!
デザインも凄いってことを伝えたい!!

年賀状を徹底比較してきた当サイト…。価格部門で第一位を飾ったネットスクウェアの年賀状印刷。でも年賀状は価格だけでは選べないですよね!?今回はネットスクウェアさんのデザインの中から、グラフィックデザイナーである私が厳選したデザインをご紹介しちゃいます。

もし気になった年賀状があればデザインをクリックしてみてください。ネットスクウェアの公式サイトの該当デザインのあるカテゴリページへ移動できます。

1.チョークアート作家 藪上陽子さんのデザイン

年賀状でありながら、どこか海外の絵本のような雰囲気を醸し出す作品。落ち着いた色合いでシックに決まりながら楽しそうな印象を受けるデザインは、年始早々心が温まりそうですね!!藪上さんの作品は他にも6種類あります。

2.和風デザインでネットスクウェア内で総合7位のシャレオツデザイン

色調が濃い目のデザインは家庭用プリンターでは再現しづらい…けれどネットプリントなら濃い目の色も綺麗にプリント出来ます♪ 縁側で佇むイノシシがスタイリッシュ。色彩がハッキリしているのでインパクトもありますよね。


 3.どんな写真も合わせやすい万能フォトフレームタイプ!

絵柄がごっちゃりしている写真フレームも嫌いではないのですが、どんな写真にも合う白を基調としたデザインは何気に貴重です。(ダジャレじゃない)ホワイトスペースにコメントも入れやすくて家族みんなが使いやすい年賀状デザインです。写真シリーズはたくさんありますが、こちらのデザインは「F-149」となります。


4.カナヘイイラストとのコラボ写真フレーム!!

LINEスタンプや色々な作品とのコラボで有名なカナヘイさんのデザインを使ったフレーム!!ウサギやピスケと言ったお馴染みのキャラクターに加えて、カナヘイさんのオリジナルイノシシが!?!?色合いもめでたいし、スマホで普段見慣れたキャラクターなのでもらった人をびっくりさせられるかも♪


5.文化学園大学・短大とのコラボデザイン!よく見ると…。

学校法人とのコラボ公募で生まれた作品は、学生ならではの感性が光るデザイン!!その中から私が選んだのは、一見2色使いのシンプルなデザイン…でもよ〜く見てみるとイノシシが全て和洋折衷の賀詞や干支にまつわるキーワードで作られているんです!!


 6.管理人が実際に選んだデザイン(笑)

はい、こちらは我が家が選んだ年賀状です。食べるのが大好きな夫婦にベストマッチ!!被ってしまうのは悔しいですが、「いいデザインを紹介する」ページですからね。私が心からほっこり来たデザインです。写真とCGの湯気の素敵なコラージュです。(本当に即決でした! / 番号はE021です)


7.イノシシ年を可愛く見せるならウリ坊一択!!!

イノシシってあまり「可愛い」って言われることが少ないのが悲しいところ…。しかし、そんなイノシシも赤ちゃんである「ウリ坊」は万人が笑顔になっちゃう可愛さなんです!!新年に年賀状が届いた先が思わずほっこりしちゃう、そんな秀逸な写真を使ったデザインです。(品番はE-111です。ゾロ目で発注するにも縁起がいいwww)


8.写真ともイラストとも相性抜群のフレームタイプ!!

背景にイノシシの絵柄が書かれた写真フレームタイプ!!イラスト描ける方は、写真の代わりに自分が描いたイラストを掲載しても結構デザイン映えます!!何故なら使っている色が非常にシンプルで、構図も写真(orイラスト)が一番目に止まる仕様になっているから!!品番はG-146、プレミアム写真プリントにしているので、厚みがありギリギリ端までプリントされるのもイラスト載せるのにオススメです。


9.モチーフ使いが上手い!イラストレーターさんのデザイン作品

イノシシの毛の感じを木目で、鼻にボタンを使った秀逸なデザインの年賀状。イノシシは「牡丹鍋」という言葉もありますし、まさかボタンと牡丹を掛けている!?そんな高度なモチーフ使いのアイデアが光るデザインは、イラストレーターのオクムラヒロコさんの作品です。オクムラさんの作品は他にもバリエーションが豊富なので必見です!!


10.ポップ of ポップで新年を明るく過ごせるデザイン!

色調がとにかく原色で明るい年賀状って結構難しいんですよね。そんな中、デザイナー的にパキッと光って目を引いたデザインがこちら!イノシシをあえて茶色で塗らないところも絵一枚の雰囲気を大事にしているな〜と関心しちゃいました。


格安なネットプリントでもデザインをしているのがプロのデザイナーなので、正直デザインはどれもオススメしたいところ…ですが頑張って10点選ばせていただきました!気に入ったものがあれば是非ご検討ください。
本日紹介したネットスクウェア年賀状の公式サイトからは今日紹介したデザインの100倍のデザインがありますので、実際に見てみるのも良いでしょう!!

公式サイトはこちらからどうぞ↓
ネットスクウェアの年賀状印刷

年賀3


関連記事


2019年度|年賀状印刷「安さ」ランキング