【2020年】ご当地キャラクターの年賀状キタ━(゚∀゚)━!【子年】

地元愛に満ちたあなたにオススメ!ご当地キャラクターの年賀状を作ろう!

地域や町おこしを元に始まったゆるキャラ。今や全国区のご当地キャラクターもたくさんいるほど…矢張り日本人はキャラクターって好きなものなんでしょうね。キャラ年賀状の閲覧数の多い当サイトらしく、今回はご当地キャラの年賀状を推させていただきますっ!!

ご当地キャラって人気あるの…?

すっかり定着したご当地キャラクター…その祭典である『ゆるキャラグランプリ』は東京オリンピックのある2020年に10周年を迎えます。同時に、2020年をもってゆるキャラグランプリは終了すると言われています…。あれ?ご当地キャラってもう古い?と思われる見解もあるでしょうが、むしろ地域に根ざしたキャラ運営が出来ているからこそ、順位を競い合う必要はないのではないか?と私は思っています。

ご当地キャラの人気は正直に申し上げてキャラごとに全く違います。でも、違っていいのかな…って!

例えば私の地元である埼玉県で2018年にグランプリを獲得した志木市の『カパル』…。学生時代のバイト先が志木市だったこともあり、当然私は知っていましたが、妻に聞いたら「そんなキャラクター知らない」と言われてしまいましたよ…

 

同じ埼玉県でもグランプリ獲得したカパルよりもふっかちゃんの方が知名度は高いかも?コバトンは埼玉県民だとよく目にするよな〜などと思いつつ、「どのキャラが人気か」ではなく「自分が「このキャラが好き」で選べば良いと思うので、ご当地キャラが人気あるかどうかって問いかけ自体がナンセンスだったな〜と書きながら気づきました。あなたは好きなご当地キャラはいますか?もし、いるならば人気云々ではなく是非年賀状を通してそのキャラを推してください!

そういう人こそ、ご当地キャラの年賀状が似合うな…と私は思っています。
(ちなみに埼玉出身東京在住の管理人が一番好きなご当地キャラはぐんまちゃんです)

年賀状が作れるキャラクターはラクポで探そう!

当サイトでは、毎年年賀状の金額を枚数別に比較をしているのですが、その価格ランキングで1位、つまり最も安いネットプリント会社に輝いたラクポさんが、ご当地キャラの年賀状特集をしています!!(ちなみにキャラ年賀状もお値段変わらず…お安く購入できるのも特徴です♪)

↓ ラクポ|ご当地キャラオリジナル年賀状 ↓

ゆるキャラの王者である『くまモン』をはじめ、 2013年王者の『さのまる』(栃木県)、2014年王者の『ぐんまちゃん』(群馬県)、2015年王者の『出世大名家康くん』(静岡県)、2017年王者の『うなりくん』(千葉県)など、ゆるキャラグランプリの王者を始め各都道府県の人気キャラがラインナップに入っています!

地元はもちろん、自分のよく行く旅行地など、あなたらしいキャラが見つかるはずです!まずは、ラインナップをチェックしてみてください。

ご当地キャラクターの年賀状ならラクポ

● 関連記事

【特集】くまモンの年賀状はココで作れる!【キャラ年賀状】

 


関連記事


2020年度|年賀状印刷「安さ」ランキング