年賀状印刷のRakpo(ラクポ)

  • 2018.10.05

【総合力高】年賀状が57円で買える!管理人一押し印刷会社【最大60%OFF】

なんで年賀状が62円じゃないの?
安さの秘密を大公開!!

2019年から、年賀状は62円になりました。そんな中、62円→57円で年賀はがきを販売するネット印刷会社があることをご存知でしたか?それが、年賀状印刷のラクポ(rakpo)さんです。

なぜ、年賀はがきを格安で買えるの?

年賀はがきを5円安く買える理由をまずは知りたいですよね。「さてはお年玉くじがついていないな?」と勘ぐる人もいらっしゃるかと思いますが、きちんとお年玉くじがついた正真正銘の郵便局で出している年賀はがきです。

安く買える理由は、印刷業における「断裁加工」にあります。郵便局で一般販売されているハガキは、現在は62円ですが、これとは別に4枚1組で「田」の形になった業務用のハガキというものが存在します。4枚綴りになっている理由は、大量印刷がしやすいようにするためです。この4枚綴りのハガキをバラバラにするために20円(1枚あたり5円)がかかるため、その5円をそのままユーザーに還元することで安くしているのです。

※ ラクポさんで販売している「ディズニーキャラクター 年賀」「スヌーピー 年賀」と「東京2020大会[寄附金付] 年賀」は対象外です。


デザイナーである管理人のお墨付き!
価格に加えてラクポを推す3つの魅力。

年賀はがきが安く調達出来るのは、印刷業界でしっかりとした実績と顧客数がいるから。運営会社の株式会社ビットブレーンは、グラフィックデザイナーである管理人が毎週欠かさず印刷を発注しています。オペレーションの素晴らしさや対応の早さは私が太鼓判を押させていただきます!

(1)印刷品質が高い!(クオリティ)

使用している機械は、富士ゼロックス社製の 最高品質オンデマンド印刷機【Color 1000Press】。マットトナーを使っているので、オンデマンド印刷によく見られる印刷面のテカリも少なく、それも私が愛用している一つの理由です。印刷のプロなので当然ですが、デザインのプロが選ぶほど印刷が綺麗です。

(2)納期が早い!(スピード)

頻繁にネットで注文する私でも、到着までに時間がかかると何だかそわそわしてしまうもの。何と、ラクポさんは14時までに発注を確定させると、翌日に発送に取りかかってくれます。多くの印刷会社が早くても「2〜3営業日後の発送」となっている中、ラクポさんの対応の早さはトップクラスとなります。それに加えて、送料が無料なのもGoodです。
※ 早めの注文に対しては、一律11/1から発送がスタートとなります。

(3)対応が丁寧(オペレーション)

これこそ、毎週お付き合いをしているからこそ、言えることなのですが、電話やメールの対応がとても丁寧です。通販やネット印刷などでは、対応が悪いことも少なくないですが、私は運営会社ビットブレーンのサービスを利用し続ける一番の理由は、この対応力にあると言っても過言ではありません。

豊富なデザインパターンにはご当地キャラクターもあり!

デザインバリエーションは1000種類を越え、安いからと言って他の年賀状印刷会社に引けを取りません。運営会社のキャッチコピーが「Webを使って、印刷をもっと身近に」、となっていることもあり、ユーザーの使いやすさを考えた様々なテイストのデザインや、写真を載せやすいフレームのデザインが豊富です。

中でも競合と異なる点は、ご当地キャラクターの年賀状が使えること!絶大な人気を誇る「くまモン」や、管理人も大好きな「ぐんまちゃん」など48種のご当地キャラクターがノミネートされています。

年賀状印刷Rakpo

安くて、高品質で、早くて、丁寧。
それが管理人一押しの年賀状印刷ラクポ。

今回は「安さ」部門での紹介なので、2位とさせていただいておりますが、総合力で言えば、文句なく1位と言えます。年賀状印刷で迷っている方は、是非ともラクポを利用して見てください。

 

公式サイトはコチラ↓

年賀状印刷のラクポ(rakpo)

● 関連記事
【デザイナー厳選】年賀状のrakpo(ラクポ)のデザイン10選!!【オススメ】

レビューを投稿する
1
2
3
4
5
送信する
     
キャンセル

レビューを投稿する

rakpo(ラクポ)のレビュー・口コミ
平均:  
 1 レビュー
by あっきーrakpo(ラクポ)のレビュー・口コミ
早くたよかった

基本年賀状は書かないようにしているんですが、毎年数枚友人から届くので今年は初めに5枚だけ印刷しておこうと思い始めて利用いたしました。
デザインも豊富でしたし、納期も早く良かったと思います。仕上がりは家で印刷するよりだいぶ綺麗でした。不満な点はとくにありませんでしたので、また機会がありましたら利用させていただくと思います。


2019年度|年賀状印刷「安さ」ランキング