挨拶状ドットコム喪中はがき

  • 2018.09.09

迷わずシンプルに発注できる喪中はがきの決定版!

管理人もお世話になった
喪中はがきなどの挨拶状専門最大手サイト
『挨拶状ドットコム』の喪中はがき。

そう頻繁に作ることはない喪中はがき。経験が少ないからこそ、発注時のストレスを感じさせない、シンプルでわかりやすい操作性が望ましいでしょう。過去に管理人が喪中はがきを挨拶状ドットコム 喪中はがきに発注した理由がまさにそれでした。喪中はがきに関する疑問などは、当サイトでもご紹介していますが、サイト内でほとんどの疑問が解決できる点も、さすが最大手!デザインの豊富さや価格の安さ、納品スピードなど、様々なメリットがありますが、一番のオススメポイントは、親切なサイト作りと注文の仕方が簡単なことです。

「サイトが親切ってどういうこと?」と思う方もいらっしゃるでしょうから、一ユーザーの目線として挨拶状ドットコムの良いトコロを4点挙げます。

1. 商品のラインナップがわかりやすい!

まず、サイトトップですぐにわかるのが、主に3つのバリエーションを用意していること。

(1)カラー(2)モノクロ(3)はながすみ(オリジナル私製はがき)
※(1)カラーは、さらにスタンダード・薄墨・スタイリッシュに分かれています。

この、サイトにアクセスした瞬間に「自分の作りたいイメージの方向性が定まる」感覚が、サイト作りの素晴らしさの要因と言えるでしょう。

2. 値段もすぐに見積りできる!

まず、サイト内の価格表が非常にわかりやすいです。さらに「ミツモリマスター」というソフトがむちゃくちゃ便利です。細かな枚数や宛名印字オプション、支払い方法などを入力するだけで、総額を簡単に見積りできる優れもの。割引も適用されているので、電卓いらずです。

3. デザインも簡単にできる!

普段はイラストレーターやフォトショップを使っている管理人ですが、正直ソフトを使うよりもお手軽にデザインができるのも挨拶状ドットコム 喪中はがきの良いトコロ!サイト内でも紹介していますが、本文のページは3つのステップで感覚的にデザインができちゃいます。喪中はがきらしい落ち着いた品のあるデザインラインナップは、是非サイトでご覧ください。

挨拶状ドットコム 簡単3ステップ

 

4. さらに今なら早割で40%OFF

2018年の喪中はがきについては、11月4日までに発注をすれば、印刷費用が40%OFFになります。喪中はがきは、送り先の方々が年賀状の準備を始める前に届けなければならないので、準備は早ければ早いに越したことはありません。

● 関連記事
【2018年版】「喪中で年賀状が出せない」喪中はがきのマナーまとめ

 

挨拶状ドットコムで早めに手軽に喪中はがきを作ろう!

喪中はがきの印刷って、つい後回しにしてしまうことが多いものですが、受け取る側からすれば年賀状の準備が始まる前に告知をしてほしいもの。簡単に発注できる挨拶状ドットコムで、お手軽且つお値段抑えめで印刷してしまいましょう!

公式サイトはこちら↓
挨拶状ドットコム 喪中はがき


以上、当サイトの喪中はがきランキング第1位は、挨拶状ドットコムの喪中はがきでした!

 


2019年度|年賀状印刷「安さ」ランキング