TOLOT 年賀状

  • 2018.10.23

22枚以内で、他にない高品質な年賀状を!

基本料金・送料・宛名印刷全て無料!
新しいスタイルの年賀状。

今回オススメする年賀状ネットプリントサービス【TOLOT年賀状】さんは、年賀はがきではなく普通のポストカードを使った新しい年賀状です。料金体系が非常に明確なのが特徴で、なんとそのお値段が22枚入りで500円〜

安すぎる理由は、先述の通り「ポストカード」つまり、切手が貼られていないからです。とは言え、破格です。

自分の好みの絵柄で差出人+宛名が入った年賀状を送料込みで500円は安過ぎです!!

ポストカード状の年賀状は一般的?

「え?年賀はがきじゃないの?」と驚かれる方も多いかもしれませんが、実はデザイナー界隈ではポストカード状の年賀状を作ることは結構多いです。(特殊な加工を施すのに普通の年賀ハガキが使いづらいため)

かく言う管理人も自分の会社の年賀状は周囲を紅で塗ったり、昔馴染みの活版印刷をしていたので、ポストカードを年賀状に使っていましたし、知り合いのデザイナーから届く年賀状はいつもポストカードです。一般的とは言えないかもしれませんが、むしろちょっとこだわりを感じさせる年賀状と言えるでしょう。

お年玉くじは付かないの?

いいえ、実は「年賀状用の切手」を使うとお年玉くじが付いてきます。郵便局に行く手間はありますが、1枚65円で普通に購入することができます。切手を貼ったイメージは下記の通りです。

Tolot 年賀状

どうですか?ちょっとこだわりを感じられる仕上がりになりますよね。

安いのはわかったけれど、クオリティはどうなの?

先に結論を言うと、ポストカード状にすることでより印刷品質の高い年賀状を提供できるようにしているのも【TOLOT年賀状】さんの素敵なところ。つまり、印刷クオリティは高いです。

実は、年賀はがきのプリントって印刷業界的にはやりづらいです。家庭用プリンタに馴染むように譲っていたり、断裁済みなので加工がしづらかったり。そう言う弊害がないのは強みになりますね。



印刷必要枚数の少ない人にこそオススメ!

仮に22枚全てに年賀状用の切手を使用しても、お値段は1,930円(500円+65円×22枚)。これでも多くのネットプリント会社よりもお安いです。多くのネットプリント年賀状は30〜100枚ほどを想定して価格設計をしています。

では、10枚の場合はどうか?

例えば、当サイトで価格ランキング1位のネットスクウェア社の場合、10枚で2,164円。

しかし、TOLOT年賀状さんだと、500円+65円×10枚=1,150円。

そうなんです。TOLOT年賀状は、たくさんはいらないけれど「必要な分だけ使う」のに特化した年賀状なのです。

特別なデザインが多い!!

別の記事でも紹介予定ですが、TOLOT年賀状はキャラクターとのタイアップが多い傾向にあります。

世界の『ポケモン』や『サンリオ』、『機関車トーマス』や『はらぺこあおむし』など。ポストカード代が100円だけ増えますが、その価値ありのデザインです。他のネットプリント会社さんにはないオリジナリティがいいですね。これもポストカードならでは!やっぱ応用力があります。

TOLOT 年賀状 『ピカチュウとウリムー』

ちゃっかり亥年に合わせてウリムーがいるのも高ポイント!!

もちろん、普通のイノシシや年賀状フレームもあります。

1つだけ難点が…それは写真が必要なこと!

TOLOT年賀状の運営会社は、フォトブックや絵葉書を作るのが本業なので、全てのデザインに「写真を入れること」を想定しています。そのため、写真を準備する必要があるので、顔出しNGな方にとってはちょっとネックになったりします。顔出しOKな方からすれば、むしろ使いやすいサイトです。

万が一、顔出しNGであったとしても、このSNS全盛期!顔以外でもあなたを表す風景やモチーフがあるはずなので、そう言った「自分らしさ」を年賀状に組み込むのも面白いかもしれませんね。

 

よそではやってない、個性的で高品質な年賀状をお求めの方にオススメのTOLOT年賀状。

【公式サイトはこちら】
年賀状は500円でOK【TOLOT年賀状】



 

レビューを投稿する
1
2
3
4
5
送信する
     
キャンセル

レビューを投稿する

TOLOT年賀状 の口コミ
平均:  
 0 レビュー

2019年度|年賀状印刷「安さ」ランキング